スポーツツーリズム

2024年6月18日 (火)

第36回おたる運河ロードレース

6月15日

マラソン大会の前日の朝食は、トイレ事情のため、

いつもは食べないのですが、今日は、食パンなど少しいただきました。

Dsc_0002_20240618201101

五稜郭から、午前7時40分の高速バス高速はこだて号に乗車しました。

寝不足だったので、札幌まで、寝たり起きたりを繰り返します。

Dsc_0003_20240618201401

途中、有珠山SA下り線の売店で、おにぎりを買いました。

車内で、昼食としていただきました。

札幌駅前で下車し、杵屋札幌アピア店で、2回目の昼食です。

Dsc_0005_20240618202001

Dsc_0007_20240618202001

冷やし梅おろしうどん・半玉増量無料をいただきました。

太くて、腰があり、美味しかったです
札幌から、小樽までは、快速エアポートで移動しました。

Dsc_0008_20240618202401

今日の宿泊は、ビジネスホテル大幸です。

2年前も利用しましたが、

畳の部屋に、布団だったと思いますが、

今回は、畳の部屋に、ベッドが置いてありました。

この方が、私としては、腰かけ代わりになり、助かります。

共同浴場で、ひとっ風呂。

Dsc_0009_20240618202801

Tシャツに、ナンバーカードを装着し、明日の準備をしてから、

夕食に出かけました。

Dsc_0010_20240618202901

なると本店に行きました。

Dsc_0011_20240618202901

鶏半身揚げ定食も魅力的でしたが、

手が汚れそうなので、ザンギ定食にしました。

大きなザンギが3つ入って、メニューには、税込880円となっていました。

美味しくいただきました。

レジで支払うと、820円でした。

レシートには、サービスザンギ定食税込820円と書いてありました。

満腹な上に、得した気分。

小樽駅のセブンイレブンで、夜食用と、明日の朝食用に、

おにぎりなどを買いました。

Dsc_0012_20240618204501

隣の、たるしぇで、一人暮らしの父へのお土産用に、

小樽焼などを買いました。

Dsc_0013_20240618204701

父は、糖尿病なので、食べられるかどうか。

食べられないときは、ご近所に配るでしょう。

ホテルに戻り、ベッドに横になり、テレビを観ました。

なかなか、寝付けませんでした。

 

6月16日

午前5時に起き、動的ストレッチとラジオ体操をしました。

朝食後、歩いて会場まで行っても、

そんなに遠くありませんでしたが、

今回のマラソン大会には、いつもより高額の現金を持ってきたので、

小樽駅の、コインロッカーに預けることにしました。

小樽駅から、会場まで、無料シャトルバスに乗りました。

Dsc_0014_20240618205701

10キロのスタート地点は、去年から、

色内ふ頭公園の外になったそうです。

そして、今年は、さらに、変更になったとのこと。

予想タイムの、1時間以内の後方に並びました。

カウントダウンも、スタートの号砲も聞こえませんでした。

応援の声で、周りのみんなも動き始めました。

Photo_20240618210101

ケーズデンキ近くから上り坂になり、

すぐに急な下り坂に入った時に、雨が降り出しました。

7キロを過ぎたところに、水たまり。

短時間なのに、いくつも水たまりがありました。

色内ふ頭公園に戻って、フィニッシュ。

Dsc_0015_20240618210601

Screenshot_20240617233153

Screenshot_20240617233229

Screenshot_20240617233255

Screenshot_20240617233307

手元のガーミンFA55によると、

スタートボタンを押すのが遅かったので、68分46秒でした。

平均ストライドは、79センチでした。

Photo_20240618211601

しかし、翌日、完走証をダウンロードすると、

タイムは、69分3秒でした。

とりあえず、1キロのペースが7分以内だったので、

良しとします。

Dsc_0022_20240618211801

参加賞は、タオルでした。

抽選で、イオンシネマの無料映画観賞券をいただきました。

イオンシネマ、函館に無いんだけど・・・。

手荷物を受け取り、キッチンカーで、メロンのジェラードを買っていただきました。

Dsc_0016_20240618212201

Dsc_0017_20240618212201

小樽駅まで歩き、カフェ可否茶館で、昼食です。

Dsc_0018_20240618212801

Dsc_0019_20240618212601

Dsc_0020_20240618212901

たらこの和風パスタと、アイスコーヒーを、

美味しくいただきました。

小樽駅前から、余市駅前まで、

バスで移動しました。

Dsc_0021_20240618213101

柿崎商店で、仏壇へのお供え物を探しましたが、

気に入ったものが無かったので、

りんごのほっぺジュース5本セットを買いました。

糖尿病の父は飲めるのか。

だめなら、ご近所に配れるでしょう。

糖尿病の人にあげるものを探す旅に出ようか。

余市駅前からは、むらバスで、赤井川へ。

父宅で、北海道日本ハムファイターズの試合を観ました。

結局、引き分けでした。

父の作った大量の夕食を、いただきました。

アンチヒーロー最終回を観て、寝ました。

 

6月17日

父の作った、大量の朝食をいただきました。

この家、マラソン大会の前日に、訪問してはいけません。
むらバスで、余市駅前まで移動し、

余市からは、小樽まで、手稲まで、苗穂まで、乗り継いで移動しました。

Dsc_0024_20240618214101

苗穂駅から、苗穂駅前温泉蔵の湯まで、

信号をはさんでも、10分で着きます。

赤井川のカルデラ温泉が、改装工事のため、休館だったので、

こちらの温泉に来ました。

Dsc_0025_20240618214401

入浴料は、490円でした。

交代浴で、体を癒しました。

ここで、昼食の予定でしたが、臨時休業でした。

苗穂駅のセブンイレブンで、夕食用のおにぎりなどを買い、

札幌駅まで、電車で移動。

エスタ札幌から、さっぽろ東急百貨店に、

ビックカメラや、ユニクロや、GUを見に行きました。

Dsc_0026_20240618215701

ユニクロとGUは、床の色で分けていました。

GUで、タンクトップとトランクスを安く買うことができました。

地上から、さっぽろ東急百貨店に行きましたが、

帰りは、地下道を通りました。

Dsc_0027_20240618220001

こちらの方が、慣れた道です。

今後は、こちらを利用しようと思いました。

遅くなりましたが、昼食です。

洋麺屋五右衛門札幌アピア店にします。

Dsc_0028_20240618220301

Dsc_0031_20240618212901

Dsc_0032_20240618220401

こちらの特徴は、パスタをお箸でいただくところです。

美味しかったです。

札幌駅東口にあった、おむすびのありんこを、

アピアで発見しました。

次に、札幌に来るときに、入ってみよう。

Dsc_0033_20240618220601

都市間高速バス・高速はこだて号の乗り場を探しました。

午後4時20分発の、10分前にたどり着きました。

ちょうど、バスが来たので乗り込みました。

月曜日の最終便だったからか、空席が目立ちました。

有珠山SA上り線の売店で、草太郎を買いました。

かつて、友人から、草太郎をもらって食べて、美味しかったのです。

Dsc_0034_20240618221101

Dsc_0035_20240618221201

5分ほど遅れて、五稜郭に着きました。

自宅に着いたのは、午後10時を回っていました。

後片付けをしているうちに、午前0時を過ぎました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Photo_20240618221601

2024年5月17日 (金)

富岡製糸場

5月13日

宿泊した高崎駅前プラザホテルでは、

午前6時30分から、朝食が無料で提供されます。

Dsc_0058_20240517083401

午前8時からの朝ドラを観てからチェックアウトしました。

コインロッカーに、荷物を預けてから、

上信電鉄の高崎駅に行きました。

Dsc_0061_20240517083701

Photo_20240517083701

高崎駅から上州富岡駅まで、片道810円です。

私は、身体障害者手帳提示で410円でした。

切符は現金での支払いです。

帰りの分の切符も購入し、

午前8時59分の電車に乗りました。

数日前から雨の予報でしたが、

折りたたみ傘が荷物になるので、

ランニング用のフード付き軽量カッパを持ってきました。

Dsc_0063_20240517084301

上州富岡駅では、お富ちゃんが出迎えてくれました。

雨がパラついていましたが、歩くのには問題なしです。

Photo_20240517084501

歩道と車道の間には白線だけがあり、バリアフリーでした。

富岡製糸場までの方向や距離が分かるようになっています。

Dsc_0016_20240517084801

入館料は、1000円ですが、

身体障害者手帳提示で、無料でした。

午前10時30分からの、ガイドツアーに参加しました。

料金は200円で、時間は40分です。

Dsc_0066_20240517085001

Dsc_0073_20240517085001

ガイドさんの話を聞いて、

私は、日本における産業革命と、感じました。

Dsc_0074_20240517085401

世界遺産の正式な名称は、

富岡製糸場と絹産業遺産群です。

ガイドさんが、時間があれば、

田島弥平旧宅、高山社跡、荒船風穴に行くことをおススメしていました。

富岡製糸場の門を出ると、お土産屋さんや飲食店が並んでいます。

Dsc_0080_20240517090101

まゆ菓優田島屋で、シルクどらやきを2つ買いました。

Photo_20240517090501

お富ちゃん家を発見。

Dsc_0084

その前に、向かい側にある、

みの助茶屋で昼食です。

Dsc_0077

おっきりこみ税込1280円を注文しました。

Dsc_0081_20240517091701

ひもかわうどんを煮込んでいて、アツアツでした。

Dsc_0083

幅の広いうどんは、腰があって美味しかったです。

改めて、向かい側の、お富ちゃん家に行きました。

Dsc_0085_20240517092001

Dsc_0086_20240517092001

妻へのお土産として、シルク綿ソックスと、お富ちゃんの美肌まゆを、

焙煎桑っ葉茶ティバック、そして、ひもかわうどんを購入しました。

当初は、午後1時30分の電車に乗る予定でしたが、

雨が心配だったので、1便早い、午後0時39分の電車に乗りました。

高崎駅で、ぶらぶらし、ハナガタヤ高崎店で、だるま弁当を買いました。

Dsc_0087_20240517093401

時間が余りましたが、早目に、新幹線eチケットで、改札を通過しました。

Jr_20240517093201

改札内の待合室で、休憩し、新幹線に乗車。

大宮駅で乗り換えました。

だるま弁当は、夕食用ということで、

盛岡駅に着くころにいただきました。

Dsc_0088_20240517093501

お腹が空ていたので、ふたを開けた時の写真を撮り忘れました。

とても美味しかったです。

口の部分が、開いていて、貯金箱になるようです。

今後のマラソン大会参加のために、小銭を貯めてみようかな。

にほんブログ村 シニア日記ブログ いきいきシニアへ
にほんブログ村

2024年5月16日 (木)

高崎白衣大観音

5月12日午後

第50回安政遠足侍マラソンを終え、

高崎駅西口から、高崎駅前プラザホテルに、

荷物を置きに帰ってきました。

高崎駅西口バスターミナル8番乗り場から、

高崎白衣大観音まで、バスで行ってみます。

Dsc_0044_20240516163301

午後0時45分のぐるりん号に乗車しました。

バスは、25分ほどで、白衣観音前バス停に着きました。

先ずは、慈眼院の本堂に行き、わずかなお賽銭で、

世界平和と家族の健康をお祈りしました。

慈眼院という言葉に心当たりがあります。

父方の祖父の戒名が、慈眼院から始まっていたはずです。

戒名をつけてくれた、赤井川村の教王寺の住職も他界しています。

慈眼院も教王寺も、真言宗です。

ここへ来る運命だったのでしょうか。

Dsc_0046_20240516164001

高崎白衣大観音の大きさに、驚きました。

胎内拝観料は300円ですが、

障碍者手帳提示で無料でした。

Dsc_0014_20240516164801

胎内には階段があり9階まで上りました。

上り基調のコースを走るマラソン大会の直後でしたが、

それほど苦にはなりませんでした。

階段を上り切ったら、下るしかありません。

こちらの方がきつかったです。

Dsc_0048_20240516164601

こちらの観音様は、2036年で建立100年になり、

大改修しなければならず、寄付を求めていました。

1口千円とのことなので、寄付してきました。

そして、お札をいただきました。

Dsc_0015_20240516164801

帰りのバスが来るまで、何をしようか。

食べるしかありません。

Dsc_0049_20240516165001

先ずは、温かいお汁粉をいただきました。

Dsc_0050_20240516165101

同じお店に、とうふアイスというのがあったので、

いただきました。

Dsc_0051_20240516165201

豆腐を感じ取れませんでしたが、

ソフトクリームとしては、美味しかったです。

Dsc_0052_20240516165301

そのあと、近隣をブラブラしました。

Dsc_0053

別のお店に、こんにゃくアイスというのが、

あったので、いただきました。

こんにゃくを感じ取れませんでしたが、

アイスキャンディとしては、美味しくいただきました。

Dsc_0054_20240516165501

そうこうしているうちに、午後2時59分の、

高崎駅行きのバスが来ました。

夕食には、まだ早い時刻でしたが、

また、出直すのは面倒なので、夕食とします。

Dsc_0055_20240516170101

田舎料理しおん高崎モントレー店で、

上州豚の、生姜焼き定食を美味しくいただきました。

Dsc_0057_20240516170201

お蕎麦は、冷たいかけそばにしてもらいました。

ローソン高崎駅西口店で、

ペットボトル飲料2本と、

夜食用に、なめらかカスタードプチシュー12個入りを買いました。

ホテルに戻り、コインランドリーで、

ランニングウェアというか、

今回は、仮装の衣装などを洗濯しました。

洗濯が終わるまでに、

ユニットバスで、体を癒し、

笑点を観ました。

午後8時過ぎには、ベッドに潜り、

いつの間にか、寝付いていました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

2024年5月15日 (水)

第50回安政遠足侍マラソン

5月12日午前

午前4時に起きました。

動的ストレッチとラジオ体操をして、朝食です。

高崎駅前プラザホテルでは、午前6時30分から、

朝食が無料で提供されますが、

午前7時までには、スタート会場に行きたいので、

昨日、ローソンで買った、おにぎりセットと、

お土産屋さんで買った、碓氷峠の力餅を、いただきました。

スタート会場までは、タクシーで行くことにして、

午前6時10分出発で予約しておきました。

身支度が済んだので、午前6時過ぎに、

ホテルの外に出ました。

ちょうど、タクシーが来たので乗り込みました。

安中市文化センターまでとお願いしましたが、

聞き間違ったようで、スポーツセンターに着いてしまいました。

料金メーターを止めて、文化センターまで、行ってくれました。

事前に料金を調べていた金額は5000円。

支払った金額は5200円でした。妥当なところです。

先ず、受付で、ナンバーカードなどを受け取りました。

Dsc_0014_20240515090901

案内文書と、恵みの湯の割引券と、

遠来賞の碓氷関所事歴という冊子をいただきました。

Dsc_0012_20240515091101

Dsc_0092_20240515091201

Dsc_0091

参加賞のTシャツの裏面には、

これまでの50回の実施年月日と、エントリー人数が書かれていました。

第37回大会は、東日本大震災の影響により中止、

第46回と第47回は、新型コロナの影響により中止でした。

Dsc_0093_20240515091401

タオルもいただきました。

体育館で着替えました。

仮装のタイトルは、100ドルの五稜郭侍です。

写真を撮り忘れたので、自宅に帰ってから、撮影しました。

Dsc_0010_20240515092101

Tシャツと刀は、五稜郭タワーで購入しました。

袴代わりのガウチョパンツと、腰ひもと、

侍と書かれたハチマキは、楽天市場で購入しました。

今回の仮装のために、新選組の羽織や、

書道などの時に使う白い上着も購入しましたが、

重たいのでお蔵入りにしました。

鬼滅の刃の我妻善逸のパジャマも購入しましたが、

函館を舞台にした、劇場版名探偵コナン、

100万ドルの五稜星(みちしるべ)の方が、

インパクトがあると思い、

五稜郭から来たことをアピールさせていただきました。

リュックサックを、荷物を入れる袋に入れて、

荷物預かり所に持っていきました。

スマホも預けたので、写真撮影はできませんでしたが、

いろいろな仮装のランナーを撮影できず残念です。

一緒に写真を撮ってくださいと、高齢女性から言われ、

撮影しました。

名探偵コナンの仮装をした、女性集団に、

コナンだと声をかけたところ、

どこから来たのか聞かれ、五稜郭と答えると、

一緒に動画撮影することになりました。

後日、エゴサーチしてみます。

また、オールスポーツコミュニティで写真を購入できたら、

このブログに載せたいと思います。

Photo_20240515095801

午前8時、後方の、ゆっくり走る集団から、ランニング開始です。

今回の順位は、ネットタイムによるものです。

左手に小さなドリンクゼリー、右手に刀を持ちました。

刀は、持ち手の部分が、スクイーカーとなっており、

握って緩めるとパフパフと音が出ます。

子供たちが応援しているところで鳴らしてみました。

高齢者が車いすで応援しているところでも鳴らしました。

今回のマラソン大会ほど、沿道の声援にこたえたことはありません。

あっという間の、11.95キロでした。

フィニッシュ後に、お茶と、霧積の水と、お弁当をいただきました。

Dsc_0038_20240515102901

Photo_20240515102001

ネットタイムは、1時間33分40秒でした。

Screenshot_20240513221617

上り基調のコースで、1キロの平均ペースが8分を切っており、

良かったです。

スタッフ、ボランティア、そして、沿道で声援していただいたみなさん、

ありがとうございました。

Dsc_0040_20240515102601

ノボリには、日本マラソン発祥と書いてありました。

歩いて西松井田駅に行き、電車が来るまで時間があったので、

ベンチでお弁当をいただきました。

Dsc_0041_20240515102801

Dsc_0043_20240515102801

おぎのやの、峠の釜めし、

また、食べたいと思っていたので、良かったです。

Dsc_0042_20240515103101

フィニッシュしたランナーに、

西松井田駅から安中駅までの紙のきっぷが配られました。

駅員さんに、高崎駅まで行くけど、どうしたらよいかと尋ねると、

高崎駅で、不足分を清算できるとのこと。

助かります。

高崎駅で下車し、高崎駅前プラザホテルまで歩きました。

途中、ライブコンサートが4つありました。

中には、演歌のコンサートもありました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

碓氷峠、霧積で思い出しました。

森村誠一の「人間の証明」です。

「母さん、僕のあの帽子、どうしたんでせうね?」

西條八十の詩だと妻が教えてくれました。

 

 

2024年5月14日 (火)

紙のきっぷ無しで乗車、峠の釜めし、磯部温泉

5月11日

午前4時に起きました。

動的ストレッチとラジオ体操は自宅でやりました。

マラソン大会の前日は、当日朝のトイレ事情を考えて、

朝食を抜いています。

しかし、前立腺肥大症の薬は、朝食後服用なので、

ミニトマト3個と、おさかなソーセージ1本だけ口にしました。

午前6時過ぎに、歩いて、五稜郭公園前電停に向かいました。

午前6時24分の電車で、函館駅に向かいます。

電車賃は、イカスnimocaで支払いました。

Dsc_0009_20240514192301

3月16日から、函館駅から、新函館北斗駅まで、

交通系ICカードが使えるようになりました。

私は、スマホのモバイルSuicaを使います。

Dsc_0010_20240514192501

先ずは、函館駅の改札機を通過しました。

新函館北斗駅からは、新幹線eチケットを購入しています。

紙のきっぷはありません。

うまく、自分のモバイルSuicaと連携できているのか。

さらに、前日、サイバー攻撃があったらしいモバイルSuica。

さて、どうなる。

Dsc_0011_20240514193101

午前7時の快速はこだてライナーは、

定刻に、新函館北斗駅に到着しました。

Dsc_0012_20240514193301

乗り換え改札機を、ドキドキしながら、

モバイルSuicaで通過。

何事もなく、通過してしまいました。

Jr

上の画像は、新幹線eチケット購入時のスクリーンショットです。

大宮駅で、改札を通過すると、前途無効です。

高崎駅に定刻に着きました。

Dsc_0013_20240514194001

Photo_20240514194001

ここからは、信越線で横川駅に向かいます。

在来線乗り換え改札で、モバイルSuicaで、ピッ。

通過しました。

新幹線eチケット、無事完了です。

Dsc_0014_20240514194401

横川駅には、午後0時57分、定刻に到着しました。

昼食は、峠の釜めしと決めていました。

Dsc_0015_20240514194601

駅を出ると、右手に、おぎのやさんの建物がありました。

しかし、営業しているのは、その向かい側の建物でした。

Dsc_0016_20240514194801

早速、峠の釜めしセット税込1600円を注文しました。

Dsc_0018_20240514195001

Dsc_0019_20240514195001

ふたを開けると、こんな感じです。

とても美味しかったです。

この旅行中に、また、食べたい。

次の電車が来るまで、横川駅周辺をお散歩。

Dsc_0020_20240514195901

Dsc_0022_20240514200101

Dsc_0024_20240514200101

これが碓氷関所跡のよです。

第50回安政遠足(とおあし)侍マラソンの、

関所・坂本宿コース20.15キロで、通過します。

YouTubeで、過去の動画を観た時に、

階段を上り、そして、階段を下りていました。

今回から、松井田宿コース11.95キロが新設され、

私は、無理をせず、そちらにエントリーしました。

ですから、ここまで走ってきません。

電車で、磯部駅まで戻ります。

Dsc_0025_20240514201001

駅を出ると、温泉マーク発祥の地碑がありました。

Dsc_0027_20240514201201

今日は、日帰り入浴のできる、

愛妻湯の町 磯部温泉郷 恵みの湯で、

ひとっ風呂です。

歩いても、10分程度でした。

Dsc_0028_20240514201701

ゆったりとした時間を過ごせました。

当初は、磯部温泉街のホテルに泊まろうと思っていたのですが、

ほぼ満室でした。

ここに泊ったほうが、マラソン大会の当日、

安中駅まで、電車で行き、送迎バスに乗り継げるのです。

高崎駅まで戻ってきました。

午後6時にチェックインすることにしています。

先ずは、お土産を調達します。

Dsc_0035_20240514202601

Dsc_0036_20240514202601

Dsc_0037_20240514202701

高崎駅内のハナガタヤ高崎で、

群馬からの挑戦状、

富岡製糸場シルク入りサブレ、

夜食と明日の朝食用に、碓氷峠の力餅を購入しました。

夕食は、全国チェーンのうどん屋さんでも良かったのですが、

いつでも食べられるので、

隣の、ラッキー食堂ぐんま軒にしました。

Dsc_0029_20240514204701

Dsc_0030_20240514204801

ヒレカツ定食税込950円をいただきました。

ご飯は、大盛でも同額とのことで、大盛です。

ソースは、カレーでした。

美味しかったです。

ローソンイーサイト高崎店に寄り、

明日の朝食用に、おにぎりセット、

そして、ペットボトル飲料を2本買いました。

Dsc_0032_20240514205201

高崎駅西口から、歩いて10分もしないうちに、

2泊する、高崎駅前プラザホテルに着きました。

Photo_20240514205301

Dsc_0033_20240514205401

明日の準備をして、午後8時には、ベッドに入りましたが、

なかなか寝付けませんでした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

2024年4月30日 (火)

第50回安政遠足(とおあし)侍マラソンの参加のご案内が届きました

五稜郭公園での、ラジオ体操に行こうと、外に出ると、

雨がポツポツ降っていたので、自宅で、

ラジオ体操をしました。

20240430

火曜日は、走る日ですが、無理をせず、

やめておきます。

20240430_20240430155101

20240430_20240430155301

今月の走行日数と走行距離は、6日で79キロでした。

100キロに達しなかったのは、2019年6月以来です。

左足の不調と、マラソン大会後のリカバリーのためなので、

仕方ありません。

早目の昼食後、雨は止んだと判断し、

自転車でホリディスポーツクラブ函館に行きました。

Dsc_0001_20240430155901

交代浴と、ヨガ45分をしました。

ゴールデンウィーク中なので、参加者が少なかったです。

Dsc_0002_20240430160101

帰りに、柏木プラザの、キャン★ドゥと、サツドラに寄りました。

Dsc_0003_20240430160201Dsc_0004_20240430160401

キャン★ドゥでは、焼たら久助などを買いました。

サツドラでは、おさかなソーセージなどを買いました。

自宅に戻ると、郵便受けに、

5月12日の、第50回安政遠足侍マラソンの、

参加のご案内が届いていました。

また、10月27日の第16回しまだ大井川マラソンinリバティの、

PRハガキが来ていました。

ゲストに、大迫傑さんも来るようです。

去年はね千葉真子さんの、サイン入りTシャツが当たりました。

Dsc_0005_20240430160901

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

2024年4月23日 (火)

2024あおもり桜マラソン・ハーフは完走

完走証に、順位が載ったので完走ということで良いですね。

ほっとしました。

Photo_20240423231601

Photo_20240423231602

2024_20240423231601

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

2024年4月22日 (月)

2024あおもり桜マラソン・ハーフは3時間16秒で完走?、コナンのスタンプラリー

4月21日

いつもより1時間早い、午前4時に、目が覚めました。

寝不足ではないので、そのまま起きました。

動的ストレッチと、ラジオ体操をして、朝食です。

Dsc_0037_20240422144501

Dsc_0038_20240422144701

Dsc_0039_20240422144701

ふくい桜マラソン2024の参加賞Tシャツなどを着て、

ドリンクゼリーなどを、ショートパンツのポケットに入れました。

Dsc_0040_20240422145101

ホテルの部屋は、消費税込3100円の割に、

広かったです。

Dsc_0041_20240422145201

部屋のごみは、廊下のごみ箱に移しました。

そして、午前6時30分にチェックアウト。

マラソン大会の無料シャトルバスは、青森駅からも出ますが、

新青森駅のコインロッカーに、

荷物の一部を保管するために、

電車で、新青森駅に移動し、無料シャトルバスに乗りました。

Dsc_0042_20240422145801

Dsc_0045

スタート地点の野木和公園の桜も満開でした。

私は、午前9時50分の、ハーフマラソン第2ウェーブからのスタートです。

制限時間は、第2ウェーブの号砲から3時間です。

痛み止めのロキソニンSを飲んで、

第2ウェーブの6列目くらいに整列しました。

Photo_20240422150201

Photo_20240422150301

青森ベイブリッジ以外は、大きな起伏のないコースです。

万が一、何かに左足をぶつけたり、

くぼみに左足を突っ込んだりして、

激痛が走ったら、足が緊張で動けなくなるので、

その時は、リタイアするつもりでした。

運よく、そんなことは起きませんでした。

後半、大きく、失速しました。

別のイベントでお会いしたことのある、

フルマラソンのランナーが、写真を撮影してくれたので、

載せておきます。

1713761908111

フィニッシュまで、500メートルを切ったところで、

フルマラソンに参加していた、函館走ろう会の会員さんからも、

声をかけていただきました。

私も「サブフォー、頑張れ。」と声を掛けました。

声をかけるだけでなく、必死について行けば、

制限時間の3時間に、間に合っていたと後悔しています。

2024_20240422151701

Screenshot_20240421193313

Screenshot_20240421193418

結果、グロスタイムは、3時間16秒。

ネットタイムは、3時間7秒でした。

フィニッシュ後、フィニッシャータオルなどをいただいたので、

完走ということで良いでしょうか。

Dsc_0046_20240422152301

Dsc_0059_20240422152401

20240421

無料シャトルバスで、新青森駅に移動しました。

Dsc_0048 Dsc_0049

Dsc_0050 Dsc_0051_20240422152701

魚っ喰いの田で、魚っ喰いの海鮮丼税込1400円を、

美味しくいただきました。

妻から頼まれたラスクが見つからず、

ニューディズ新青森旬味館で、イギリストーストラスクを買いました。

棚を大きく確保して売っていて、在庫が少なかったので、

人気商品と見込みました。

Dsc_0057_20240422153501

妻が、知人からもらったラスクの写真は、

Img_20240422_0001

です。

お心当たりの方は、コメントください。

新青森駅から新幹線で、新函館北斗駅へ。

そして、はこだてライナーで函館駅へ。

2階の、食の宝庫北海道函館駅店で、夕食です。

Dsc_0052_20240422154801

Dsc_0054Dsc_0055_20240422154801

ノンアルコールビールと、冷たい山菜うどんをいただきました。

1階の函館市観光案内所に行って、

コナンのスタンプラリーのスタンプを押しました。

Dsc_0056_20240422152701

Dsc_0060_20240422155501

これで、10個の内、3つをゲットしました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

青森市・合浦(がっぽ)公園桜満開

4月20日

Dsc_0002_20240422090201

Dsc_0003_20240422090201

五稜郭公園で、動的ストレッチとラジオ体操をしました。

箱館奉行所前の紅梅、ラッキーピエロ五稜郭公園前店前の桜、

きれいです。

マラソン大会の前日は、朝食を抜きます。

当日の朝の、トイレ事情のためです。

バスで、函館駅に来ました。

Dsc_0004_20240422090601

Dsc_0005_20240422090601

Dsc_0006_20240422090701

函館駅、五稜郭駅、桔梗駅、大中山駅、七飯駅、新函館北斗駅で、

交通系ICカードが使えるようになりました。

函館駅から新函館北斗駅まで、はこだてライナーで行き、

そこからは、北海道新幹線に乗りますが、

必ず、はこだてライナーと北海道新幹線がセットになっています。

東京駅から、函館駅まで、紙のきっぷが無くても、

新幹線eチケットを購入すれば、交通系ICカードで乗れます。

Dsc_0007_20240422090901

新青森駅に着きました。

去年は、ねぶたん号で、三内丸山遺跡と、宗像志功記念館を巡りました。

20240422-3

20240422-1

今月、ねぶたん号のルートから、宗像志功記念館が、無くなりました。

どうしてなのか調べると、宗像志功記念館が、3月31日で閉館していました。

20240422

青森県立美術館に行けば、宗像志功の作品が観れるとのことです。

新青森駅から、青森駅まで、新幹線と電車が接続していない時間帯があり、

午前10時54分の、ねぶたん号で、青森駅に行きました。

青森駅からは、路線バスで、合浦公園に行きました。

Dsc_0008_20240422093501

Dsc_0010_20240422093501

Dsc_0011_20240422093501

Dsc_0020_20240422093601

Photo_20240422093601

合浦公園は、2024あおもり桜マラソンのコースになっています。

去年は、桜の花びらが舞っていましたが、

今年は、満開の中を走れます。

Dsc_0009_20240422093801 Dsc_0012_20240422093901

Dsc_0015_20240422093901 Dsc_0017_20240422093901

Dsc_0016_20240422094001 Dsc_0019_20240422094001

さて、昼食です。朝食の分も食べます。

あんこの代わりに、ベーコンエッグが入ったタイ焼き。

初めてでしたが、美味しかったです。

たこ焼きも美味しかったです。

焼きそばにも、目玉焼きが乗っていました。美味しかったです。

合浦公園前から、青森駅前行きのバスに乗る予定でしたが、

間違えて、新青森駅行きのバスに乗ってしまいました。

古川で下車しても良かったのですが、

あえて、青森県庁前で下車しました。

Dsc_0021_20240422094901

今回のマラソン大会の案内文書と共に、

青森まちなかおんせんの割引券が入っていました。

ホテルにチェックインしてからくるので、

下見をしました。

Dsc_0022_20240422095301

Photo_20240422095301

場所が分かったので、次は、ホテルを探してみます。

20240420

Dsc_0025

ちょっと道に迷いましたが、なんとかたどり着きました。

ウィークリーホテルチトセに1泊しますが、

素泊まりで、税込3100円でした。

アメニティはオプションなので、

歯ブラシと、普通のタオル、バスタオルは大きいので厚手のタオルを、

持参しました。

チェックインは、午前4時からなので、

フィニッシュ地点の、青い海公園と、

観光物産館アスバムに行きました。

Dsc_0027_20240422100501

Dsc_0031_20240422100501

Dsc_0028_20240422100601 Dsc_0029

アスパムで、青森りんごラテを飲んで、一休み。

お土産屋さんで、妻から頼まれた、

ラスクを探しましたが、ありませんでした。

Dsc_0058

その代わりに、しじみ汁を購入しました。

Dsc_0030_20240422101201

来年の1月に、青森銀行と、みちのく銀行が合併しますが、

ここのATMは、どちらになるのかな。

少し早いですが、ホテルに向かいました。

先ほどの入口から入りましたが、

裏口でした。

チェックインを済ませ、正面玄関から、

青森まちなかおんせんに行きます。

Dsc_0032_20240422101601

今度は、道に迷わず行けました。

Dsc_0036

露天風呂、水風呂、内風呂など、体を癒しました。

Dsc_0034_20240422101901

Dsc_0035_20240422102001

夕食は、施設内にあるふる河亭で、

唐揚げ定食を美味しくいただきました。

セブンイレブン青森古川1丁目店で、

ペットボトル飲料2本と、バナナ1本と、

明日の朝食用に、おにぎり2個を買いました。

途中に、去年、行ったラーメン屋の大西さんがありました。

ホテルに戻り、明日のウェアなどを準備し、

テレビを観ながら、寝ました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

2024年4月13日 (土)

えきねっとで、新幹線eチケット(障害者割)を申し込んでみました

いつものように五稜郭公園でのラジオ体操に行ってきました。

Dsc_0002_20240413192401

朝食後、自転車で、ホリディスポーツクラブ函館へ。

午前8時30分に、午前10時からのアクアビクスの参加プレートを受け取りました。

Dsc_0004_20240413192501

開館まで、30分あるので、

桜ヶ丘通の神戸こむぎ館に行き、

食パンと菓子パン2つを買いました。

Dsc_0005_20240413192601

さらに、駒場通にある、セイコーマート函館柏木店に行き、

セコマのドリンクゼリーを買いました。

Dsc_0006_20240413192801

久しぶりに買うと、値上がりしていました。

このご時世ですから仕方がありません。

でも、生活が苦しいので、ドリンクゼリーは、

次回からは、サツドラにしようかな。

セイコーマートでは、ほかにもいろいろな良い商品があるので、

引き続き、行きます。

ホリディスポーツクラブ函館に戻ると、

ちょうど、午前9時。

交代浴、

水中ウォーキング15分、

無呼吸クロール25メートル1本、

午前10時からのアクアビクス45分、

再び、交代浴をして、帰ってきました。

昼食後、昨日の金曜ロードショーを録画で観ているうちに、

ソファで眠ってしまいました。

 

5月12日の第50回安政遠足(とおあし)侍マラソンに、

参加するのに、5月11日から2泊3日の旅行をします。

今回は、函館駅から高崎駅までの往復を、

紙のきっぷではなく、チケットレスで行ってみます。

えきねっとで、障害者割の乗車券を買えるようになりました。

早速、えきねっとにログイン。

Photo_20240413193901

割引きっぷ申込をタップ。

新幹線eチケットの、50%割は、すでに売れ切れでした。

ここで、紙のきっぷにすれば、函館駅から高崎駅までの乗車券が半額になり、

割引額が多かったのですが、

チケットレスに挑戦してみます。

なんとか、チケットレスで切符を購入できました。

クレジットカードでの支払い手続きもできました。

そして、交通系ICカードとの紐づけもできました。

私の場合は、モバイルsuicaです。

Kitaka

3月16日から、函館駅から新函館北斗駅まで、

kitacaが使えるようになりました。

イカスnimocaやモバイルsuicaも使えます。

新函館北斗駅から大宮駅まで、

大宮駅から高崎駅までは、

新幹線eチケットです。

ということで、函館駅から高崎駅まで、モバイルsuicaによる、

チケットレスの手続きを完了しました。

5月13日は、逆方向での手続きをしました。

Photo_20240413195301

在来線からの乗り継ぎ、モバイルsuicaで改札を通過できます。

Photo_20240413195401

大宮駅では、改札を抜けると、前途無効になります。

気をつけましょう。

本当に、モバイルsuicaと紐づけられたのか。

Ic_20240413195501

モバイルsuica側では分からないとのこと。

当日、恐る恐る挑戦してみます。

今回は、函館駅まで、きっぷを買いに行かなくて良かったので、

交通費が、若干浮きました。

磯部温泉に宿泊せず、高崎駅周辺のホテルに泊まるため、

5月12日の朝は、ホテルからスタート会場まで、

タクシーで行く予定です。

金額は、5千円程度と予想しています。

マラソン大会に参加するは、金銭的に厳しいですが、

ふるさと納税と思い、続けていきます。

趣味は、スポーツツーリズムだし。

にほんブログ村 シニア日記ブログ いきいきシニアへ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

にほんブログ村プロフィール

  • PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場

  • 楽天市場
無料ブログはココログ