« 東京電力福島第一原発事故 | トップページ | 道南を歩く2( 北斗市大野) »

2011年10月15日 (土)

道南を歩く2(厚沢部町美和〜うずら温泉〜鶉神社前)

道南を歩く2(<br />
 厚沢部町美和〜)
熊石からの朝一番のバスを江差町柳崎で降りて、セブンイレブンで朝食のためのサンドイッチを購入しました。
江差町と厚沢部町の境界から、あすなろパンを通過し、1時間30分、道の駅あっさぶで休憩しました。
百姓屋でここにしかないクリームチーズソフトを食べました。
普通のソフトより濃厚な味でした。
建物の中で、お土産品を見て、トイレを借り、椅子に座り、サンドイッチを食べ、ちょっと遅い朝食。
そこから少し歩くと厚沢部市街で、左手に行くと役場があり、さらに俄虫温泉があるのですが、別の機会に譲り、国道227号を上ノ山方向に進みます。
ゆできびを売っていたので買い、デイバックに入れ、さらに進みます。
国道の右脇の茂みで音が、左脇の茂みからも音がしてビクッとしました。
熊が逃げていくのなら音が続くだろうから違うだろうし、最近の熊は札幌に出稼ぎに行くからこの辺にはいない。なんてね。
歩き始めてから3時間ほどで、右手にうすら温泉有りの標識。そこから2.2キロ、うずら温泉に着きました。
向かい側にはビニールハウスが並んでいましたが、温泉を利用して野菜でも栽培しているのかな。
うずら温泉の建物に入ると受付に若くて綺麗なお姉さんが、建物の中のことを説明してくれました。
先に昼食、そして、入浴。あまり熱くなく、私にはちょうど良い温かさでした。
うずら温泉滞在時間は55分だけ。
鶉神社前まで戻ってバスに乗らないと、その後のバスは3時間後なのです。
ここまでの歩いた距離は約19キロでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

201110150814


201110150816


201110150818


201110150830


201110150938


201110150940


201110151024


201110151121


201110151125


201110151151


201110151152


201110151311

« 東京電力福島第一原発事故 | トップページ | 道南を歩く2( 北斗市大野) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京電力福島第一原発事故 | トップページ | 道南を歩く2( 北斗市大野) »

にほんブログ村プロフィール

  • PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場

  • 楽天市場
無料ブログはココログ